関西フィルハーモニーコンサートチケットプレゼント
  1. TOPページ>
  2. 関西フィルハーモニー管弦楽団コンサートチケットプレゼント>
  3. ザ・シンフォニーホールのご紹介


■ JR 大阪環状線 福島駅から北へ徒歩約7分。
■ JR 東西線 新福島駅 1番出口から北へ徒歩約10分。
■ 阪神電車 福島駅 2番出口から北へ徒歩約10分。
■ JR 大阪駅から西へ徒歩約15分。

■ 阪神高速 11号池田線 梅田出口を左折。
 ┗福島6丁目交差点を右折。
  ┗大淀南1丁目交差点を左折し西へ50m。

■ 大阪市バス:JR大阪駅 歩道のりば(駅東の高架下)から
 ┗41系統 大淀南1丁目下車。
■ 阪急バス:JR大阪駅 北側バスターミナルから
 ┗18系統 大淀南1丁目下車。



日 本 初 の ク ラ シ ッ ク ホ ー ル 〜 残 響 2 秒 の セ カ イ 〜

ザ・シンフォニーホールは1982年、日本初のクラシック音楽専用のコンサートホールとして誕生しました。
その特徴として「残響」に徹底的にこだわっていることが挙げられます。

「残響」というのは演奏と止めた後にも響いている音のことで、これがコンサートの余韻を作り出しています。
ザ・シンフォニーホールの残響は2秒。これはクラシック音楽にはもっとも良い残響と言われています。

ホール内には天井の鳥をイメージしたパネルや壁の凹凸など
「音」を響かせ拡散させるための設備があるので、ホールに入った時は注目してみて下さい。

またホールはアリーナ・シアター形式で、客席がステージを取り囲んでいます。
従って、指揮者の動きが窺える席や、
ピアニストの手元をつぶさに観察できる席もあり、音楽を視覚的にも楽しむことが出来ます。

「ホール全体が楽器」と表現されるほど豊かな響きとデリケートな表情を届けてくれるホール。
それがザ・シンフォニーホールです。